香川で遺品整理ならリアライフ香川

香川の遺品整理ならリアライフ香川へ!大切な人との大切な思い出の遺品整理・回収を、心を込めてお手伝いします。

宇多津町の遺品整理

宇多津町は、香川県の瀬戸内海沿、中央よりやや西寄りの中讃地方に位置する町です。丸亀市と坂出市に挟まれており、町名の由来は旧郡の鵜足(うた・うたり)郡の津という事であり、古くは鵜足津とも表記されていました。
宇多津町の人口は、1.9万人で人口密度・人口増加率は共に香川県内の自治体で最も高い町です。高齢化率は、19.5%と全国平均26.7%に対し大変低く、若い世代の多い地域です。その為、宇多津町の遺品整理は、空き家や一戸建てといった案件は比較的少なく、マンションやアパートの退去・解約による遺品整理を多く承っております。

宇多津町の実例

実例①二階建て一軒家の遺品整理(家具・家電・ふとんのみ)

お客様の声
両親が住んでいた実家を売ることになり、紹介でリアライフさんに中身の片付けをお願いしました。私はものが捨てられない方ですが、妹がしっかりしていて、タンスの中身や収納の中身を一年かけて空にしてくれたので、担当の人も感心していましたが、だいぶ予算を抑えることができました。
スタッフより
この度は、ご実家の遺品整理・お片付けをご依頼頂きまして誠にありがとうございます。
今回、仲の良いご姉妹でのお見積りでしたが、しっかり者の妹さんが、暇さえあれば手を動かし、ちょっとまとめたゴミを持ち帰っていたのが印象的でした。ゆったりとした大きなお家だったので、そのままの状態からお片付けをさせていただいた場合、けっこうな金額になっていたかと思いますが、今回家具・家電製品・お布団・外回りの不用品のみの回収でしたので、お家一軒丸ごとに比べたらはるかに安価で片付きました。
リアライフでは、生活されていた状態からの遺品整理も承っておりますが、今回のように、ある程度お客様のほうで片づけられ、残った家具・家電製品など重くて動かせない物の片付け・仕上げも承っております。予算もだいぶ安くできますので、家具や家電製品の処分にお困りの方は、お気軽にご相談いただけたらと思います。

実例②敷地内の離れ(平屋)の遺品整理

お客様の声
敷地内にある離れを解体して駐車場にしようと思い、中の洋服ダンスや食器棚、サイドボード、ダイニングテーブルなどを片付けてもらいました。テレビや消耗品など、母屋で使える物は持ち出し済みで、タンスの中のお洋服や食器もそのままで、何もせずお任せできたので助かりました。
スタッフより
この度は、離れのお片付けをご依頼頂きまして、まことにありがとうございました。
今回、大きな家具とその中身・周辺の物だけでしたので、2トントラック1台で載せることができました。今回のように大きく重厚な家具の運搬・処分は、お家の方には難しいと思いますが、プロにお任せいただいたら、ものの数時間でお片付けができます。お気軽にご相談ください。

実例③二階建て一軒家の遺品整理

お客様の声
私たちは神戸に住んでいるため、両親が他界してから宇多津町の実家を一年ほどそのままにしており、なかなか買い手のつかない立地でしたが、もともと仲の良かったお隣さんが、息子さん夫婦が住むので売ってほしいと、売却のめどがつきましたので、中の片付けをお願いしました。だいたいの終了時間を聞き、立ち会い不要で、お墓参りや買い物に出ていて大丈夫だったので、助かりました。
スタッフより
この度は、ご実家のお片付けをご依頼頂きまして、誠にありがとうございました。
今回、お隣さんがお家を買ってくださるということで、売却のお話もスムーズに進んだようで、本当に良かったです。
今回、写真の作業前のお部屋はとてもスッキリして見えますが、こちらのお家は、納戸にはタンスやハンガーでいっぱい、押入れも満タン、家の裏側にある倉庫も使わなくなったヒーターや家具、ガーデニング用品が隙間なく詰まっておりまして、物量も多くございました。
作業も1日で終わり、お買い物から帰って来られる時には、お掃除も終わっておりましたので、順調に作業が進み、良かったです。