香川で遺品整理ならリアライフ香川

香川の遺品整理ならリアライフ香川へ!大切な人との大切な思い出の遺品整理・回収を、心を込めてお手伝いします。

東かがわ市の遺品整理

東かがわ市は、香川県の東端にある市です。2003年(平成15年)4月1日、白鳥町・引田町・大内町が合併して誕生しました。袋製造が盛んであり、全国の90%の手袋がここで作られています。
1970年代から人口減少が始まり、現在では年間約300人のペースで減り続けており、過疎地域に指定されています。高松市からより離れた地区や中山間地区での減少が特に顕著で、少子高齢化も進行しており、高齢化率では39.6%と香川県内の市の中で最も高い。
東かがわ市の遺品整理は、他の地域に比べて、空き家の片付けが一番多く、特に県外や市外からのご遺族様からの依頼を多く受け付けています。

東かがわ市の実例

実例①平屋一軒家の遺品整理

お客様の声
奈良県に住んでいるのですが、東かがわ市の両親が住んでいた家を処分することになり、中身の片付けをお願いしました。特に母が、モノの管理ができない人間で、足の踏み場もないような状態で、何からしたらいいかわからなかったのですが、全部お任せしてとても綺麗になりました。もう一社見積りはとっていたのですが、担当の人の感じが良かったので、リアライフさんにお願いしました。
スタッフより
この度は、ご両親のお家のお片付けをご依頼頂きまして、誠にありがとうございます。お家の方は、そのまま売るか解体するかは未定とのことでしたので、簡易清掃ではありますが、仕上げのお掃除も念入りにさせていただきました。また、担当のスタッフへのお褒めのお言葉ありがとうございます。これからもお客様の声を励みに、精進していきたいと思います。

実例②2階及び屋根裏部屋の遺品整理

お客様の声
最近、両親が他界したため、空き家になった実家に夫婦で移り住むことになり、2階のスペースを空けるため、不要な物は処分し、1階で使うものは荷物を降ろしてもらいました。
屋根裏部屋など高い所の作業が多かったのですが、短時間で綺麗に降ろしてもらい、料金も安く、大変感じがよかったです。また何かありましたらお願いしたいです。
スタッフより
この度は、ご実家の2階及び屋根裏部屋のお片付け・遺品整理をご依頼頂きまして誠にありがとうございます。遺品整理というと、お家やマンション一軒丸ごとの中身の撤去と思われる方もいらっしゃいますが、今後の生活スペースのために、故人様が使われていたお部屋だけや今回のように、上階のみのお片付けも承っております。お家の中や敷地内の家具や家電製品の移動・模様替えのお手伝いもできますので、まずはどんなことでもご相談いただけたらと思います。ありがとうございました。

実例③二階建て借家の遺品整理

お客様の声
東かがわ市で一人暮らしをしていた姉が他界し、埼玉から来て、市役所や銀行の手続きのためにしばらく滞在しておりましたが、借家を解約するにあたり、遺品整理の見積りをお願いしました。
小さな借家でしたが、2階にたんすや押入れが多く、親戚にも手伝ってもらいましたが、これ以上どうしていいかわからないので大変助かりました。
お金や写真、テレフォンカード、未使用切手などの貴重品を紙袋に入れて、持ち帰りやすいようにまとめてくださっていたり、壁や柱につけられた無数のフックや押しピンまでキレイに抜いてくださったので、大家さんの確認も一階でOKでした。
2社見積りでリアライフさんの方が安くて即決しましたが、掃除も丁寧で、細かいところまで要望を聞いてもらえたので、こっちにして正解だったなと思います。
スタッフより
この度は、借家の退去のお片付けで、お姉さまの遺品整理をご依頼頂きまして、誠にありがとうございました。今回、料金・サービスともに大変ご満足いただけたようで、スタッフ一同、一安心いたしました。
借家退去のお片付けは、フックや押しピンのような細かい残留物でも、大家さんの確認の際に、お客様が手間取らないよう、できる限り取り除き、お掃除も丁寧にさせていただきます。
また、貴重品は衣装ケースや段ボールに分けさせて頂きますが、今回は少量だったので、紙袋にまとめさせていただきました。この度は、お通夜から遺品整理まで、お疲れ様でございました。道中お気をつけてお帰り下さいませ。